ここから本文です

TASCAMの小型オーディオレコーダ「DR-10」がV2.00でMP3対応

6/13(水) 20:20配信

Impress Watch

 ティアックは、TASCAMブランドのピンマイクレコーダ「DR-10L」など、小型オーディオレコーダ「DR-10」シリーズの最新ファームウェアV2.00を提供開始した。これまではWAV(BWF)形式での録音のみの対応だったが、新たにMP3でも録音可能になった。

【この記事に関する別の画像を見る】

 対応機種はDR-10C、DR-10L、DR-10X、DR-10SG。V2.00ではMP3の録音が可能になり、128kbps、192kbpsからビットレートを選択可能になる。

 主な更新内容は以下の通り。

・MP3録音対応(128kbps/192kbps)
・レベルメーター表示:インプットモニター時に加え、録音中、再生中にも表示を追加
・デュアルレコーディング機能のレベル選択を追加
・POLYファイルのデュアルレコーディングが可能
・トータルパフォーマンスの向上を実現

AV Watch,臼田勤哉

最終更新:6/13(水) 20:20
Impress Watch