ここから本文です

永田、バックドロップ・ホールドで貫禄勝利!試合後に岡へエール送る

6/14(木) 0:00配信

スポニチアネックス

 ◇ライオンズ・ゲート・プロジェクト13 ○永田―岡●(2018年6月13日 新宿FACE)

 永田裕志(NJPW)が岡倫之(NJPW)をバックドロップ・ホールドで仕留め、12分38秒で貫禄の勝利を挙げた。

 コーナで釘付けになり岡の執拗(しつよう)な蹴りを食らった永田は、ピンチに何度も根性ではね返した。「エルボーは強烈で首がもげそうになった」。パワフルな後輩のアタックにも耐え抜き、勝利を奪うと最後は岡にエール。「お客さんの度肝を抜くファイトができる男。オレなんか木っ端みじんに吹き飛ばすパワーがあるはず」。

 敗れた岡は「13回目か。もうちょっと…」とだけ言い残し姿を消した。