ここから本文です

【インタビュー】日韓フォロワー138万人 “会社員Aちゃん”に聞く美容系YouTuberの仕事

6/13(水) 8:01配信

Fashionsnap.com

■今後の美容トレンドとYouTuberの先にある未来

―今後はどのようなビューティートレンドが盛り上がると予想しますか?

 働く女性や高等教育を受ける女性がこれからもっと増えると思いますので、自立した女性に合わせてビューティーも進化していくのではないかと思います。具体的にはより簡単にメイクができるアイテムと、色々な機能が1つに収まったオールインワンなどのアイテムが流行るのではないでしょうか。クレンジング商品に関してはより簡単にオフできるものが出てくると思います。

―会社員Aちゃんさん自身はこの先もYouTuberとして活動していく予定ですか?

 しばらくはYouTuberとしての仕事に集中していきたいですが、一生やっていくかはわかりません。将来的にはブランドを立ち上げて、アレルギーを持つ方が安心して使える化粧品を作りたいです。

―YouTuberが憧れの職業に選ばれるようになりましたが、これから目指す人に向けてアドバイスはありますか?

 YouTuberは始めるのもやめるのも自由なので、自分に合う仕事を探すためのツールとしてYouTubeを利用するといいと思います。

―最後に、会社員Aちゃんの今後の目標を教えてください。

 韓国と日本の架け橋になりたいです。YouTuberとして活動する中で、在日韓国人の方から「韓国語ができないけどAちゃんの動画を見て韓国語の勉強がんばります」というコメントを頂いて、すごく頑張りたいと思いました。また、日本での韓国のイメージが変化していくと感じているので、その良い変化に貢献できたらと思います。


会社員Aちゃん
2014年に韓国語のYouTubeチャンネルを開設し、同年に日本語のYouTubeチャンネル「会社員J」を始動。2015年から韓国文化体験フェス「K-con Japan」に毎年参加しており、2017年にはNHKのビューティー特番「シンデレラネットワーク」に出演するなど、日本での活動領域を広げている。

(聞き手・チェ ユナ)

3/3ページ

最終更新:6/13(水) 18:00
Fashionsnap.com