ここから本文です

女子中学生を盗撮した疑い 37歳男逮捕

6/13(水) 18:43配信

テレ玉

5月、本庄市内の公園の女子トイレにカメラを設置し、女子中学生を盗撮したとして、37歳の男が逮捕されました。のべ数百人を盗撮していた疑いが、もたれています。

児童買春・児童ポルノ禁止法違反などの疑いで逮捕されたのは、羽生市岩瀬の会社員川田哲也容疑者(37)です。調べによりますと、川田容疑者は5月6日、本庄市内の公園の女子トイレに小型カメラを設置し、10代の女子中学生の様子を盗撮した児童買春・児童ポルノ禁止法違反などの疑いが持たれています。

川田容疑者は、赤外線で暗視できる機能や、動体検知センサーが付いたカメラを赤ちゃん用の椅子や天井の換気口などに隠し、遠隔操作できるリモコンで撮影していたということです。川田容疑者は「中学生や高校生の排泄姿が見たかった」と容疑を認めています。川田容疑者の自宅からは、盗撮したのべ数百人の動画が記録されたSDカード121枚が見つかっていて、「6、7年前から盗撮を続けている」と供述しているということです。

テレ玉

最終更新:6/13(水) 18:43
テレ玉