ここから本文です

ハーツレンタカーが運転手付き専用車サービスの日本語予約サイト開設、空港送迎など半日・1日単位、アジア9都市で

6/13(水) 17:20配信

トラベルボイス

ハーツレンタカーは海外での運転手付き専用車サービスで、日本語予約サイトでの受付を開始した。

同サービスは、英語対応の運転手が空港送迎や、半日、1日単位で指定の場所からの専用車サービスを行なうもの。香港/深センなど、一部の地域では越境サービスにも対応する(運転手の英語対応は、中国では有料オプション)。車種はセダンからベンツやアウディなどのラグジュアリーカー、大人数向けのミニバンなど、用途に応じて用意する。

今回開始した日本語サイトは、空港送迎では目的となるホテルプルダウンメニューから選択して予約できるようにした。プルダウンに目的地の設定がない場合は、住所入力指定を行なう。目的地が複数の場合は、メールフォームで依頼する。

対応するのは、韓国、中国、香港、タイ、フィリピン、ブルネイ、マレーシア、シンガポール、スリランカ。

・ハーツレンタカー運転手付き専用車サービス
https://www.hertzchauffeur.com

トラベルボイス編集部

最終更新:6/13(水) 17:20
トラベルボイス