ここから本文です

露メチェル 原料炭の長契、JFEと更新

6/13(水) 11:41配信

日刊産業新聞

 露鉄鋼メーカーのメチェルは7日、JFEスチール向け原料炭供給契約を2021年まで3年間更新したと発表した。ヤクートウーゴリの原料炭、南クズバスの微粉炭吹き込み(PCI)用炭を年間最大150万トン供給する。15年からの3年契約では年間最大100万トンだった。JFEスチールはエリガ炭の追加引取の意向を示しており、条件について今後詰めるという。

最終更新:6/13(水) 11:41
日刊産業新聞