ここから本文です

シモン 快勝で初戦突破、予選勝者にストレート勝ち<男子テニス>

6/13(水) 20:13配信

tennis365.net

メルセデス・カップ

男子テニスのメルセデス・カップ(ドイツ/シュツットガルト、芝、ATP250)は12日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク55位のG・シモン(フランス)が予選勝者で同281位のM・ヴィオラ (イタリア) を6-0, 6-3のストレートで破り、初戦突破を果たした。

【フェデラーvsズベレフ 1ポイント速報】

この試合、6度のブレークに成功したシモンは、危なげない試合運びを続け、1時間10分で2回戦進出を決めた。

33歳で世界ランク55位のシモンはベスト8進出をかけて、第8シードのF・ロペス(スペイン)と対戦する。ロペスはV・トロイキ(セルビア)の途中棄権により初戦を突破している。

シモンの同大会での最高成績は2016年の8強入り。そのときは、当時223位のJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)に7-6 (7-3),3-6, 0-6の逆転で敗れている。

今シーズン、タタ・オープン・マハーラーシュトラ(インド/プネ、ハード、ATP250)で約3年ぶりのツアー優勝を果たしたシモンは、先日の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)3回戦で、第19シードの錦織圭に3-6, 1-6, 3-6のストレートで敗れた。

tennis365.net

最終更新:6/13(水) 20:13
tennis365.net