ここから本文です

「くずはの家」のキャラスタンプ 秦野

6/13(水) 21:55配信

カナロコ by 神奈川新聞

 秦野市曽屋の自然観察施設「くずはの家」のマスコットキャラクター「もりりん」が無料通信アプリ「LINE」(ライン)のスタンプになった。

 もりりんの設定は、くずはの広場に住む木の妖精。もともと1996年の「かながわ都市緑化秦野フェア」のキャラだった。着ぐるみが制作されたものの、フェア終了後は使われず、倉庫でほこりをかぶっていたという。2004年に「使わないともったいない」とくずはの家のキャラに転じ、復活した。現在は施設のPR役を務めている。

 ラインのスタンプは同施設が4月に開館20周年を迎えたことを祝い、企画した。「ありがとう」「いってらっしゃい」「ごめんなさい」など24種類が1セット120円で今月1日から販売している。市環境保全課は「好評なら第2弾を売り出したい」と意気込む。

 問い合わせは、同課電話0463(82)9618。