ここから本文です

『花のち晴れ』美少女・今田美桜の“音晴推し”に称賛の声

6/13(水) 11:22配信

クランクイン!

 女優の杉咲花が主演を務める『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系/毎週火曜22時)の第9話が12日に放送され、今田美桜演じる愛莉が音(杉咲)と晴(平野紫耀)の“音晴推し”を改めて宣言。これに視聴者からは「マジそれな!!!」「推しが同じです」「絶対的信頼」など賛同の声が多数寄せられた。

【写真】愛莉役・今田美桜のかわいいオフショット集


 帰宅途中の音が何者かに襲われてしまう。音は、偶然通りかかった桃乃園学院の近衛(嘉島陸)たちに助けられる。病院に駆けつけた天馬(中川大志)は音を案じ、この件を晴にも報告すべきだと助言。しかし、音はメグリン(飯豊まりえ)との初デートを控えた晴に心配をかけまいと、このことを伝えずにいた。

 そんな中、音は近衛が事件を裏で操っていたことを知ってしまう。すぐさま天馬にその事実を伝えるも、彼は“何かの間違いでは?”と半信半疑。音は自分を信じてくれない天馬にショックを受けてしまう…。

 第9話の冒頭、天馬の両親との食事会から帰宅した音の元に、愛莉(今田)が訪れる。浮かない表情の音に対して愛莉は「悪いけど愛莉は誰がなんと言おうと“音と晴推し”なの!」と一言。このセリフに対して視聴者からは「マジそれな!!!」「愛莉と推しが同じです」「晴音推しの愛莉の絶対的信頼」といった賛同の声が殺到した。

 さらに音と晴の仲を応援し続ける愛莉に対して「わたしはあいり推しだから」「あいりたんは可愛いし推せる」「音愛推しです」など賞賛の声も多数寄せられていた。

 また第8話で視聴者からも好評だった“たこパ女子会”が今回も登場。音のバイト先の先輩・紺野と愛莉が音不在の中、二人でたこ焼きに興じるシーンが登場するとSNSには「もう紺野さんとあいりの二人のシーンを流してくれればいいよ」「愛莉と紺野さんのシーン平和すぎて永遠に眺めてたい」などの声も投稿されていた。

最終更新:6/13(水) 11:23
クランクイン!