ここから本文です

アルコ&ピース「アベンジャーズ」企画炎上で謝罪

6/13(水) 10:48配信

日刊スポーツ

 お笑いコンビ、アルコ&ピースが、予告していたラジオ番組の企画内容が批判を浴びたことを受け、謝罪した。

【写真】「アベンジャーズ」シリーズ好循環の法則とは

 問題となったのは、同コンビの冠番組、TBSラジオ「アルコ&ピースD.C.GARAGE」(火曜深夜0時)で放送を予定していた「アベンジャーズからファルコンを脱退させようSP&アベンジャーズ新メンバーオーディション!」という企画。

 番組公式サイトで6日に告知され「他のアベンジャーズメンバーとの実力差がありすぎる『ファルコン』! もう見てられない!だから、彼を脱退するように説得します!!」と企画の趣旨が説明されると、同作品のファンから批判が続出した。

 同番組12日深夜放送内で平子祐希が「実はこの番組がプチ炎上いたしまして」と切り出し、騒動の経緯を説明。「ファンの方々からたくさんのお叱りをいただきまして。ホームページの告知方法がちょっと言葉足らずで、変に伝わってしまったかなと。本当に大反省です」とし、酒井健太と2人で「本当にすみませんでした!」と謝罪した。

最終更新:6/13(水) 13:38
日刊スポーツ

あわせて読みたい