ここから本文です

フィリーズ勝利、ノラ7回途中1失点10Kで8勝目

6/13(水) 13:50配信

日刊スポーツ

<フィリーズ5-4ロッキーズ>◇12日(日本時間13日)◇シチズンズバンクパーク

 フィリーズ先発のアーロン・ノラ投手が、6回2/3を4安打1失点、1死球、10三振で快投。今季8勝目(2敗)を飾った。

 ノラは「ただ1球、1球と投げていった」とコメント。ゲーブ・キャプラー監督は「彼は特別なピッチャーだ。見ていて楽しい」と話した。

 5番手のサラントニー・ドミンゲス投手が3セーブ目を挙げ、打撃ではスコット・キンガリー遊撃手が3号3ランを放つなどした。

 ロッキーズ先発のジョン・グレイ投手も6回を投げて10三振を奪ったが、4失点を喫し、負け投手となった。

最終更新:6/13(水) 13:55
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/19(火) 0:45