ここから本文です

日本ハム・レアードが姪の前で5戦ぶり弾「最高」

6/13(水) 20:52配信

日刊スポーツ

<日本生命セ・パ交流戦:日本ハム8-7阪神>◇13日◇札幌ドーム

 日本ハムのブランドン・レアード内野手(30)が7日の広島戦以来、5試合ぶりとなる1発を放った。

【写真】左前適時打を放つレアード

 1点リードを奪った4回2死二、三塁で迎えた第3打席。阪神2番手・尾仲から左翼スタンドへ運ぶ13号3ラン。「最高の感触だったよ!アメリカから観に来ている姪っ子に良いところを見せられたね。このまま勝てるように頑張るよ」。4連敗中のチームを活気づける豪快なアーチだった。

最終更新:6/13(水) 21:57
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/18(月) 7:35