ここから本文です

大量の大麻草を栽培 兄弟を逮捕

6/13(水) 12:25配信

関西テレビ

関西テレビ

奈良市の住宅で大麻草を営利目的で栽培したとして、58歳の無職の男と53歳の弟が逮捕されました。

アルミで囲われた部屋でしげる大量の大麻草。

大麻取締法違反の疑いで逮捕されたのは、奈良市の無職・天野譲治容疑者(58)と弟で土木作業員の貴藏容疑者(53)の2人です。

2人は、奈良市内の譲治容疑者の自宅で、大麻草を営利目的で栽培した疑いが持たれています。

警察が12日、譲治容疑者の自宅を調べたところ、大麻草60本や栽培用の照明器具などが見つかり、その場にいた譲治容疑者を現行犯逮捕しました。

調べに対し譲治容疑者は、栽培したことは認めていますが営利目的については否認、貴藏容疑者は、「大麻の栽培に関わっていない」と否認しています。

関西テレビ

最終更新:6/13(水) 12:25
関西テレビ