ここから本文です

岩田剛典主演「崖っぷちホテル」に山下健二郎が特別出演!最終回を応援

6/14(木) 8:00配信

シネマトゥデイ

 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの岩田剛典主演ドラマ「崖っぷちホテル」の最終回に、同グループメンバーの山下健二郎が特別出演することが明らかになった。二人が出演する最終回は、6月17日夜10時30分より日本テレビ系で放送される。

【写真】ついに最終回!岩田剛典ら豪華キャスト

 岩田を応援するために駆けつけた山下は、「同じメンバーのがんちゃんが主演のドラマに出られると聞いて素直に嬉しかったです! 少しでもドラマに貢献したい気持ちです!」と喜びをのぞかせた。何役で出演するかは明らかになっていないものの、「初めてホテルの制服を着たのですが気持ちが引き締まりました! 似合っているかわかりませんが従業員の一員として精一杯努めたいと思います!」とコメントしており、制服姿の山下のビジュアルも公開されている。

 山下に加え、事務所の後輩である山口乃々華(E-girls)も最終回に特別出演。「一視聴者として見させていただいていたドラマでしたので、まさか私が出演できるなんて……! と大変嬉しく感じております」と語った山口は、「出演者の皆様やスタッフさんがとても明るく素敵な現場です。岩田さんや山下さん含め共演でき緊張しましたが楽しみながらお芝居できました!」と撮影を振り返っている。

 2人の出演決定に、岩田は「最終回のサプライズで出演して頂けると聞いて、嬉しかったです」と歓喜。舞台となっているホテル「グランデ・インヴルサ」のスタッフのクセ者っぷりが見どころの一つとなっている本作だが、岩田は「これだけ濃いキャラクター揃いのホテル グランデ・インヴルサとどんな感じで絡んでいくのか、とてもワクワクしました。2人とも制服がビシッと良く似合っていて素敵でした!」とアピールした。

 「崖っぷちホテル」は、クセ者スタッフがそろった破産寸前のホテル「グランデ・インヴルサ」を舞台に、謎の男・宇海直哉(岩田)がホテルに変化をもたらすさまを描くシチュエーションコメディー。最終回では、宇海がホテルに来た本当の理由が明かされ、崖っぷちからホテルを救った宇海と、総支配人の佐那(戸田恵梨香)が最後の決断を下す。(編集部・吉田唯)

最終更新:6/14(木) 8:00
シネマトゥデイ