ここから本文です

リモートデスクトップソフト「AnyDesk」v4.1.3公開 ~Windows 7のDLLプリロード対策を修正

6/14(木) 6:00配信

Impress Watch

 独AnyDesk Software GmbHは12日(現地時間)、リモートデスクトップ操作ソフト「AnyDesk」Windows版のv4.1.3を公開した。

 本バージョンはセキュリティに関係するバージョンアップで、v4.1.0で施されたWindows 7のDLLプリロード攻撃に対する防護策に修正が加えられた。

 また、ファイル転送セッションに関する不具合修正なども施されている。

 「AnyDesk」は、シンプルで高速なリモートデスクトップ操作ソフト。Windows XP/7/8.1/10対応する個人利用のみのフリーソフトで、本ソフトの公式サイトや窓の杜ライブラリからダウンロードできる。ビジネスユーザー向けには年間79米ドルの“Lite”や年間229米ドルの“Professional”といったライセンスが用意されている。

ソフトウェア情報「AnyDesk」【著作権者】AnyDesk Software GmbH【対応OS】Windows XP/7/8.1/10【ソフト種別】フリーソフト(個人利用のみ)【バージョン】4.1.3(18/06/12)

窓の杜,橋本 崇史

最終更新:6/14(木) 6:00
Impress Watch