ここから本文です

チェフの後継者に?エメリ新体制のアーセナルがレノ獲得間近か

6/14(木) 22:40配信

GOAL

アーセナルは、レヴァークーゼンに所属するGKベルント・レノの獲得に向けた交渉を進めているようだ。『スカイスポーツ』が報じた。

アーセナルは2017-18シーズン、GKペトル・チェフを正守護神としていたが、リーグ戦では何度か“らしくない”ミスを犯すなど、36歳という年齢もあって衰えが指摘されている。

新シーズン、2017-18シーズンに退団したアーセン・ヴェンゲル前監督の後任としてウナイ・エメリ監督を招へいしたクラブは、チャンピオンズリーグ復帰に向けてGKの変更にも着手しているようで、レノの獲得に迫っているとみられている。

現在26歳のレノは2017-18シーズン、レヴァークーゼンで公式戦38試合に出場。2018FIFAワールドカップ・ロシアのドイツ代表メンバーでは最終選考で漏れたものの、定期的に代表招集を受けている。

GOAL

最終更新:6/14(木) 22:40
GOAL