ここから本文です

洛南・野口、陸上男子400で初優勝 IH近畿地区予選

6/14(木) 23:22配信

京都新聞

 全国高校総体近畿地区予選の陸上は14日、皇子山陸上競技場で開幕し、男女5種目の決勝を行った。男子400メートルは野口航平(洛南)が47秒43で初優勝。女子400メートルは吉岡里奈(西京)が54秒80で制した。同やり投げは木村玲奈(近江)が52メートル72で初制覇した。
 混成競技は男女とも上位3人、男女競歩と女子の棒高跳び、三段跳び、ハンマー投げは上位4人が本大会出場権を得る。他の種目は6位までが本大会に出場する。

最終更新:6/14(木) 23:22
京都新聞

あわせて読みたい