ここから本文です

韓国外相、米韓演習について「米韓同盟次元、軍当局間で協議すべき問題」=日米韓外相会談

6/14(木) 14:33配信

WoW!Korea

韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は14日、「米韓演習問題は米韓同盟次元のことであり、軍当局間の協議で調節する問題」とし、「今後もそうする考え」と述べた。

 康長官はこの日、ソウル・外交部庁舎でおこなわれた日米韓外相会談後の記者会見で「米韓軍事演習の中断や究極的な駐韓米軍の撤収に関連した米国側との協議はあったか」との質問にこう答えた。

 康長官は「ドナルド・トランプ米大統領が金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国務委員長との深みのある会談終わりに発した答えは、対話速度を強化する雰囲気でおっしゃったものと解釈する」と述べた。

 ドナルド・トランプ大統領は去る12日、シンガポールでの米朝首脳会談直後の記者会見で「われわれは軍事訓練(war games)を中断するつもりで、これは費用の削減にもなる」とし、「わたしは合同演習を好んでいない」と米韓演習中断の意向を明かしていた。

最終更新:6/14(木) 14:33
WoW!Korea