ここから本文です

「半分、青い。」チャンカワイ、トヨエツに「惚れてまうやろ」平子祐希、故郷に錦「飾り終えた」

6/14(木) 10:30配信

スポニチアネックス

 お笑いコンビ「Wエンジン」のチャンカワイ(37)と「アルコ&ピース」の平子祐希(39)が14日に放送されたNHK連続テレビ小説「半分、青い。」(月~土曜前8・00)第64話に登場した。

【写真】「半分、青い。」第64話の1場面。ボクテ(志尊淳)はユーコに遅れを取ってしまったと鈴愛(永野芽郁)に心の内を打ち明ける

 この日は秋風(豊川悦司)が30歳だった1970年、担当編集者に恵まれなかった“苦節時代”が描かれ、チャンと平子は編集者役を演じた。

 チャンは「(出番は)ものすごい一瞬でしたが、そこに“全魂”を込めました。リハーサルの時に豊川さんが『チャンさんのセリフの後に…』と言ってくれました。チャンさんと言ってくれたことが宝です。全く男性ですが『惚れてまうやろ』」と豊川との共演に大感激。

 平子は「今回、参加させていただいて、何よりも福島の両親とばあちゃんを喜ばせることができました。錦、飾り終えました。ありがとうございます」と朝ドラの影響力の大きさを感じていた。