ここから本文です

栄和人監督、17日までに伊調に謝罪も「大会期間中にタイミングが合えば」

6/14(木) 10:53配信

スポーツ報知

 レスリング女子で五輪4連覇の伊調馨(ALSOK)らに対するパワーハラスメント問題について、栄和人・前日本協会強化本部長が14日、明治杯(東京・駒沢体育館)の試合会場で会見。いまだ伊調側へ直接会って謝罪ができていない現状を明かした上で「この大会期間中にどこかでタイミングが合えば、という話はしています」と、今大会期間中(14~17日)にも謝罪する可能性を示した。

 20年東京五輪で5連覇が懸かる伊調は、都内の日体大女子レスリング部で練習を再開。4月から日体大で徐々に体を慣らし始め、現在は毎日の2部練習を精力的にこなしている。順調なら、19年世界選手権選考を兼ねた12月の全日本選手権(20~23日、駒沢体育館)にも復帰するとみられている。

最終更新:6/15(金) 16:25
スポーツ報知

あわせて読みたい