ここから本文です

かわいい巫女キャラを操って“VTuber”を気軽に体験「メイアライブ ~雛乃木まやエディション~」が無償公開

6/14(木) 15:39配信

Impress Watch

 バーチャルキャラクター“雛乃木まや”を自由に操作できるソフト「メイアライブ ~雛乃木まやエディション~」が、13日に一般公開された。Windows/Macに対応しており、現在開発元のWebサイトから無償でダウンロードできる。

【この記事に関する別の画像を見る】

 本ソフトは、WebカメラやVR機器なしでも利用できるバーチャルYouTuber(VTuber)アプリ「メイアライブ」を“雛乃木まや”仕様にカスタマイズして無償公開しているもの。女性声優“雛乃木まや”の公式MMDモデルを利用して、手軽に“VTuber”を体験することができる。

 キャラクターの操作は、基本的にキーボードで行う。たとえば[A]キーを押せば笑顔に、[T]キーを押せば泣き顔を演出することが可能。手を振ったり、ピースサインを出したり、お辞儀をしたりといった動作も用意されており、キーを組み合わせながら自由にキャラクターを操作することができる。ユーザーの動きを認識してキャラクターを同調させることはできないが、マイクがあればユーザーの声を拾って唇を動かす(リップシンク)ことは可能。

 そのほかにも、衣装・背景を切り替える機能や桜の花びらをふらせる機能などを搭載。マウスホイールでズームイン・ズームアウトさせたり、マウスの左ボタンを押しながらドラッグしてキャラクターを回転させたりすることもできる。

 「メイアライブ ~雛乃木まやエディション~」は、公序良俗に反したり、他者の権利を侵害するような使い方をしない限り、個人・同人・法人・商用・非商用問わず自由に利用可能。音声合成ソフトを組み合わせて動画を制作したり、配信アプリと連携させてライブ放送に利用したりできるほか、単にスクリーンセーバー代わりに眺めて楽しむこともできる。

ソフトウェア情報「メイアライブ ~雛乃木まやエディション~」【著作権者】materializer & co.【対応OS】Windows/Mac(編集部にてWindows 10で動作確認)【ソフト種別】フリーソフト【バージョン】1.0(18/06/13)

窓の杜,樽井 秀人

最終更新:6/14(木) 16:52
Impress Watch