ここから本文です

ピクセルアートスタイルのNintendo Switch版「ノーヒーローズ・ヒア」発売

6/14(木) 15:45配信

Impress Watch

 コーラス・ワールドワイドは、Mad Mimic Interactiveが開発するNintendo Switch用協力プレイアクション「ノーヒーローズ・ヒア」を6月14日にニンテンドーeショップにて発売した。価格は1,500円(税込)。PS4版はすでにリリースされており、Xbox One版は今夏リリース予定。

【この記事に関する別の画像を見る】

 「ノーヒーローズ・ヒア」は、ピクセルアートスタイルのビジュアルにクラフト要素を兼ね備えた白熱の籠城戦アクション。最大2人から4人までのオンライン・オフライン協力プレイに加えて、すべての要素を1人で担うシングルプレイもできる。

 Nintendo Switch版では、携帯モードを利用することで、Joy-ConおよびPro-Conがあれば、場所を選ばず楽しめるほか、Nintendo Switch用協力プレイゲームとして、オンラインプレイに対応。日本国内はもとより、世界中のプレーヤーと共に各地の籠城戦に参加できる。

【「ノーヒーローズ・ヒア (No Heroes Here)」】□ゲーム概要

「英雄不在の戦場で立ち上がれ!侵略者を撃退せよ!」

 ヌーブランド王国は戦乱のまっただ中。名だたる英雄・勇者は次々と倒れ、残された人々が国を救う手立ては、ただ力をあわせて戦うのみ。プレーヤーは王国中にある城にたて籠もり、唯一の武器である大砲を頼りに敵軍迎撃の任に着く。

 敵軍を撃退する手段は城に据え付けられた大砲のみで、場内に設置された素材や作業台を使い弾薬と火薬をつくり、大砲にセット、大砲を的確なタイミングで撃ち、汚れた大砲を清掃する。籠城戦を勝ち抜くには仲間たちと共に多くの作業を効率よくこなさなければならない。

 素晴らしいチームワークを展開し友情を築くか、無残な結果を残すかはプレーヤー次第。王国を侵略者の魔の手から防衛することはできるか。

□ゲームの特徴

【最大1~4人でプレイ】
 すべてのステージは最大4人までの協力プレイに対応。役割を分担して敵を撃退する。城の切り盛りをひとりに託されるシングルプレイも用意されている。はたしてすべての城を守り抜けるだろうか。

【オフライン&オンラインマルチプレイ】
 家族や友人たちが集まった時はオフラインで、世界中のプレーヤーと共闘したい時はオンラインでゲームを楽しめる。

【2種類のゲームモード】
 チャレンジ精神旺盛なプレーヤーのために「ノーマル」と「ナイトメア」2つのゲームモードを搭載。ナイトメアモードでは極限までの効率化と一糸乱れぬチームワークが求められる。

【3つの地方、54の城、9つのチャレンジ】
 ヌーブランド王国は3つの地方に分かれ、各地方あわせて54の城が置かれている。すべての城で敵を撃退するのがプレーヤーに課せされた使命だ。城の中にはより複雑な構造とギミックを備えたチャレンジステージも用意されている。

【3つの特殊砲弾】
 敵の進行速度を遅くできる「ハチミツ弾」が撃ち込めるなど、敵を倒す砲弾は通常弾以外に特殊な機能を持ったものが3種類用意されている。戦略的な視点を持って効果的な使い方を見極めよう。特殊砲弾は使い方を誤ると却って自軍のピンチを招く諸刃の剣だ。

【15のプレイアブルキャラクター】
 王国中を転戦するうちにより多くの勇士を城の守り手として招くことができる。彼らはもちろん英雄ではないが、プレーヤー同士で見間違わずに済むという得がたい能力をもっている。

【12の敵キャラクター】
 攻城スキルに長けた12種類の敵軍勢が、様々な攻撃方法でプレーヤーの射撃能力を存分にテストしてくれる。

© 2018 Chorus Worldwide Games.
© 2018 Mad Mimic Interactive. All rights reserved.

GAME Watch,緑里孝行(クラフル)

最終更新:6/14(木) 15:45
Impress Watch