ここから本文です

<ロシアW杯>「サムライブルーパフェ」で日本代表を応援

6/14(木) 22:35配信

毎日新聞

 サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会開幕日の14日、鹿児島県薩摩川内市の喫茶店「ホームメイドカフェ翼」が日本代表を応援する期間限定パフェの販売を始めた。

 日本代表ユニホームをほうふつさせる「サムライブルーパフェ」で、タイ産ハーブのバタフライピーで作る青いゼリーや地元産ブルーベリーを惜しみなく使った。

 日本代表の戦いぶりにかかわらず7月末まで続ける予定だが、店は「一戦でも長く勝ち続けてほしい」。身も心もサムライブルー一色になって声援を送る。【降旗英峰】

最終更新:6/14(木) 22:43
毎日新聞