ここから本文です

広島フランスワ 来日2度目の先発も初勝利お預け 6回途中4失点降板

6/14(木) 20:04配信

デイリースポーツ

 「交流戦、オリックス-広島」(14日、京セラドーム大阪)

 広島の先発フランスアは六回途中4失点で無念の降板となった。

 初回から三回まで無失点に抑えたが四回に落とし穴が待っていた。先頭大城への四球とボークでピンチを招くと、1死二塁から吉田正に右前へ先制適時打を献上。その後も中島に中前適時打を浴びた。

 さらに五回は大城にソロを被弾。六回も1死からロメロに右中間二塁打を許し、交代を告げられた。登板前には「先発に向けてアピールの気持ちが強い」と燃えていたが…。

 5回1/3を投げて5安打4失点。今季2度目の先発でも、来日初勝利はお預けとなった。