ここから本文です

【ファーム情報】ソフトB・内川 復帰即アーチ、広島・薮田3勝

6/14(木) 18:06配信

スポニチアネックス

 プロ野球のファームは14日、イースタン、ウエスタン両リーグで計5試合が行われた。

 ソフトバンクはオリックス戦(タマスタ筑後)に4―0。右膝痛などでリハビリをしていた内川が「4番・DH」で実戦復帰し、4回に1号ソロを放つなど2安打1打点だった。先発・笠原は6回1/3を4安打無失点に抑えて1勝目(1敗)。オリックス先発・松葉は6回9安打3失点で4敗目(2勝)。

 広島は阪神戦(由宇)に5―2で逆転勝ち。先発・薮田が7回4安打2失点で3勝目。打線では岩本が3安打を放った。阪神は先発・青柳が6回8安打3失点で2敗目(2勝)。

 西武はロッテ戦(ロッテ浦和)に7―5。2点を追う9回に永江の1号2ランで同点に追いつき、熊代の2号2ランで勝ち越した。3番手の平井が4回無安打無失点の6奪三振で1勝目。ロッテは根元が4号ソロ、香月が1号ソロ、ペゲーロ8号2ラン、肘井が3号ソロと4本塁打を放つも及ばず。5番手・西野が1回4安打4失点で5敗目(3勝)。

 日本ハムは楽天戦(森林どり泉)に3―1。シーズン開幕投手を務めた先発・ロドリゲスが6回6安打1失点で2勝目(4敗)。清宮がリーグ単独トップの12号ソロ、13号ソロと2本塁打を放った。楽天先発・石橋は7回7安打2失点で1敗目(1勝)。

 巨人はヤクルト戦(戸田)に8―2で逆転勝ち。立岡が1号ソロ、北村が4号ソロ、若林が3号ソロを放った。先発・吉川光は5回7安打2失点で2勝目。ヤクルトは比屋根が4安打。先発・大下が5回7安打4失点(自責2)で3敗目(2勝1セーブ)を喫した。