ここから本文です

阪神打線を7回無失点の日本ハム・マルティネス「戦略練ってマウンドに上がった」

6/14(木) 21:50配信

デイリースポーツ

 「交流戦、日本ハム11-3阪神」(14日、札幌ドーム)

 日本ハムの先発マルティネスが阪神打線を7回無失点に抑えて、チームトップの7勝目(4敗)を挙げた。

【写真】日本を愛するマルティネス 広島遠征で向かった先は…

 初回から七回まで毎回走者を背負う内容も、「野手陣がしっかり守ってくれた」とニンマリ。

 阪神打線の拙攻もあり、「試合の序盤は制球に苦しんだが、後半はしっかりと投げることができました。っかり戦略も練ってマウンドに上がることができた」と白い歯を見せた。

 交流戦は無傷の3連勝となった助っ人右腕は「これだけ勝てたのも野球のみなさんが点を取ってくれたおかげ。交流戦は自分が打席にも立ててとても楽しかった」と振り返っていた。