ここから本文です

キプロップ、潔白証明断念=陸上

6/14(木) 21:31配信

時事通信

 2008年北京五輪で陸上男子1500メートル金メダルのアスベル・キプロップ(28)=ケニア=にドーピング違反の疑いが浮上している問題で14日、これまで禁止薬物の使用を否定していた同選手が、潔白を証明することを断念する考えを明らかにした。訴訟費用の工面が難しく、競技統括団体などの支援が十分でないことを理由にしている(AFP時事)。 

最終更新:6/14(木) 21:35
時事通信