ここから本文です

広島、あえなく3連敗=プロ野球

6/14(木) 22:19配信

時事通信

 広島があえなく3連敗を喫した。序盤に好投していたフランスアが四回、先頭の大城を歩かせ、手痛いボークでピンチを招くと、吉田正と中島に痛打されて2点を献上。「あの回は球が高くなり、変化球でストライクが入らなかった」。五、六回にも失点した。

 打線も金子の制球力に苦しみ、得点は七回に松山と新井が放った連続本塁打の2点だけ。緒方監督は「まだ試合は続くので、しっかり切り替えてわれわれの野球をやるだけ」と語り、足早にバスに乗り込んだ。

最終更新:6/14(木) 22:24
時事通信