ここから本文です

巨人・沢村、中大の後輩・鍬原の初勝利に貢献!「鍬原のために」

6/14(木) 23:16配信

サンケイスポーツ

 (セ・パ交流戦、ソフトバンク4-6巨人、3回戦、巨人2勝1敗、14日、ヤフオクD)巨人のドラフト1位・鍬原(くわはら)拓也投手(22)=中大=が14日、ソフトバンク最終戦(ヤフオクドーム)に先発。5回2/3で87球を投げ、4安打4失点(自責点3)と粘投し、プロ初勝利を挙げた。

 六回二死。鍬原の降板後にマウンドに上がったのが、中大の先輩・沢村だ。松田を遊ゴロに打ち取り、反撃の芽を摘むと、七回も無失点。奮闘する後輩のため、全力で腕を振った。

 「鍬原のためだし、それがチームのためにもなる。あいつの初勝利だと分かっていたし、どんな形でも勝ってスタートラインに花を添えられてよかった。彼はこんなもんじゃないと思っている。もっともっと勝ってほしいし、それがチームの勝ちにつながる」

 この日は、同大OBの阿部も先制弾を放った。多くの援護に鍬原も「本当にうれしいです。沢村さんもホームランを打たれた後に抑えてくれた。亀井さんもずっと打ってくれているので、うれしい」と笑みがこぼれた。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/25(月) 11:15