ここから本文です

少年役に定評の小林由美子さんの2代目しんちゃん就任をネット歓迎 過去には父ひろしの少年時代演じたことも

6/14(木) 14:31配信

BuzzFeed Japan

アニメ「クレヨンしんちゃん」で2代目しんちゃんの声を務める声優が小林由美子さんに決定したことが6月14日、公式ホームページで発表された。7月6日の放送回から声を担当する。
【BuzzFeed Japan / 徳重辰典】

しんちゃんこと、主人公・野原しんのすけ役は1992年のテレビアニメ放送から26年3カ月の間、声優の矢島晶子さんが勤めていたが、矢島さんがしんのすけの声を保ち続けることが難しくなったことから、今月1日に番組を降板するとテレビ朝日が発表された。

矢島さんのしんちゃんは6月29日の放送回が最後となり、新たなしんちゃん役が注目されていた。

小林さんは1998年から声優として活動。アニメ「デュエル・マスターズ」の主人公・切札勝舞役を長年務めた他、「PEACE MAKER」の主人公・市村鉄之助、「焼きたて!!ジャぱん 」主人公・東和馬など男性主人公を数々演じており、特に少年の声には定評がある。

小林さんの起用が発表されるとTwitterでは「クソガキの声を当てたら超一流の声優」「後任の名前を聞いた瞬間に納得してしまいました」とアニメファンから納得の声が上がった。

またアニメの番外編で時代劇である「クレヨンしんちゃん外伝 家族連れ狼」では、しんちゃんの父・野原ひろし(劇中ではひろしのすけ)の少年時代を演じており、ひろしの子供であるしんのすけの声を演じるのは自然とも言える。

小林さんは2代目しんちゃんを演じることについて、アニメ公式ホームページで次のようにコメントしている。

<この度僭越ながら野原しんのすけ役をやらせていただくことになりました小林由美子と申します。

 今回このような大役を仰せつかり光栄と共に責任の重さを痛感する毎日です。

 今第一話から「クレヨンしんちゃん」を見直し勉強させていただいている中、この凡人ではとても思い付かないしんちゃん像を作り上げた矢島さんに改めて畏怖と尊敬の念でいっぱいです。

 力不足な部分は多々ありますが、「お任せください!」と胸を張って言うことが、並々ならぬ思いで、27年という長い間大切に育てていらしたしんちゃんを後に託すご決断をなさった矢島さんとスタッフの皆様、そしてずっと応援してくださっているファンの皆様への礼儀だと思っております。その為にも矢島さんのしんちゃん魂をしっかり学び、一年でも早く皆様に慣れ親しんで頂けるしんちゃんになれるよう、日々精進していきたいと思います。

今後共何卒宜しくお願い致します。>

最終更新:6/14(木) 14:31
BuzzFeed Japan

Yahoo!ニュースからのお知らせ