ここから本文です

【映像】キラウエア火山で新たな噴火 溶岩流の太平洋流れ込み続く

6/14(木) 14:59配信

アフロ

 米ハワイ州最大のハワイ島で活発な火山活動を続けるキラウエア山のイーストリフトゾーンから流出した溶岩流が6月12日午前6時30分ごろ、同島西端のバケーションランド付近で広範囲にわたって太平洋に流入、強い毒性を帯びた水蒸気が海岸線に沿って広がっているのが観測された。
 海に流れ込んだ溶岩は海水で急激に冷却されてガラス状に変化するが、その過程で「レイズ」と呼ばれる塩素を含む腐食性の有毒な水蒸気が発生する。

(アメリカ、ハワイ、6月14日、映像:USGS via Storyful/AFLO)

最終更新:6/14(木) 14:59
アフロ