ここから本文です

お面かぶって撮影も 参加型の個展

6/14(木) 13:34配信

tvkニュース(テレビ神奈川)

油絵の前でお面をかぶって撮影し、自分もアートの一部に、そんな参加型の展示会が座間市内で開かれています。

岡本太郎記念現代芸術大賞の特別賞などを受賞した小田原市に住む作家、横井山泰さん。この個展は、横井山さんが座間市内に住んでいたことが縁で開かれたもので、油絵や立体作品など143点が展示されています。会場にはイヌやクマ、それに架空の動物などのお面の作品18点が並んでいて、展示会では珍しく、作品を自由に手に取ることができます。お面をかぶり絵の前で好きなポーズをとって撮影することで、アートの一部になるようなおもしろさを体験できるようになっています。「お面とどうぶつ」は、今月17日まで開かれていて、16日には横井山さんによるトークも行われます。

tvkニュース(テレビ神奈川)