ここから本文です

“暑い街”常連に異変か 群馬・館林市の観測点移設

6/14(木) 14:14配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

日本一の最高気温を度々観測する、群馬・館林市が今後、「暑い街」ではなくなる可能性も出てきた。

館林市に設置されていたアメダスの観測点は、アスファルト舗装の多い住宅地にあるため、これまで、気温が、実際より高く観測されるのではないかと指摘されていた。

気象庁は、13日までに、観測点を従来の場所から離れた高校の敷地内に移し、観測を開始した。

新たな観測点は、田畑に囲まれ風通しも良いことから、最高気温が下がるかどうか関心が高まっていて、2018年の夏の暑さについて、これまでの観測点と新しい観測点で比較されることになっている。

最終更新:6/14(木) 14:14
ホウドウキョク