ここから本文です

日本代表メンバーのInstagramから見るワールドカップ 家族とのオフショットも

6/14(木) 14:36配信

ハフポスト日本版

6月14日から、いよいよサッカーのワールドカップロシア大会が始まります。日本代表メンバーは日本時間同日、ロシアでのベースキャンプ地カザンに到着。19日のコランビア戦に控えます。

日本代表メンバーのオフショットが素敵(写真)

パラグアイ戦で勝利を収め、ワールドカップでの活躍が期待される西野ジャパン。

代表に選ばれた23人のInstagramを調べてみたら、選手視点のワールドカップが見えてきました。

Instagramのアカウントを持っているのは、23人中17人。FW岡崎慎司選手はTwitterだけやっているようです。

Instagramには、練習風景から家族とのオフショットまで、選手の貴重なプライベートの様子がわかる写真がたくさんアップされていました。

長友佑都選手は長男を抱いた写真を投稿。

練習後、大自然の中プールでリフレッシュする代表選手たちの姿なども。

GK川島永嗣選手は家族でW杯の代表入りを祝う写真をアップ。素敵すぎる...。

試合後の選手たちの発言にも注目が集まります。

最後のテストマッチとなるパラグアイ戦で1ゴールを決めた香川真司選手は、13日の投稿では「まだ本番ではない。ここからが大事だと思います」と意気込みをつづりました。

2ゴールを決め、勝利の立役者になった乾貴士選手は、「皆んなで粘り強く戦った結果だと思います!!」と喜びをつづっていました。

ハフポスト日本版