ここから本文です

世界献血者デー 献血した人にあま~い「ご褒美」贈って感謝 岡山

6/14(木) 16:26配信

KSB瀬戸内海放送

 14日は世界献血者デーです。岡山市の献血ルームでは献血した人に「甘いご褒美」が贈られました。

 世界献血者デーは、献血をする人に感謝の気持ちを伝える日として決められたものです。

 岡山市の献血ルームうららでは、献血の後にゆっくり休んでもらおうと6種類から選べるデザートとジャージー牛乳のソフトクリームのセットを用意しました。
 もらったプリンを子どもに食べさせている男性もいました。

(献血をした人はー)
「最高にうれしいです。ありがとうございます。人の役に立てることって数少ないじゃないですかこれくらいしかできないかなって思って」

 65回くらい来ている常連の男性もいました。

(献血をした人はー)
「(Q.お味はどう?)おいしいです。若い子が少ないんで、若い子がもうちょっときてくれたらいいなと思います」

 岡山県赤十字血液センターによると、県内の10代から30代の献血者は10年前は約4万4千人でしたが、昨年度は3万人を下回っています。

KSB瀬戸内海放送

最終更新:6/14(木) 19:15
KSB瀬戸内海放送