ここから本文です

小矢部市長選挙 桜井市長 4選出馬の意向を表明/富山

6/14(木) 20:08配信

チューリップテレビ

 今年12月で任期満了を迎える小矢部市の桜井森夫市長が、次の市長選に4選をめざして出馬する意向を表明しました。
 これは、14日開かれた小矢部市議会で、最大会派・誠流の代表質問に対し、答えたものです。

 「引き続き市政を担い、郷土小矢部市の限りない発展と市民の皆様の幸福のため、一身を捧げたいという考えにいたり、次期市長選への出馬を決意した次第であります」(桜井小矢部市長)

 桜井市長は、現在64才。
 2006年に小矢部市長に初当選し、現在3期目です。
 これまでに、北陸初となるアウトレットモールの誘致に成功し、現在は、石動駅の周辺整備などに取り組んでいます。
 桜井市長は、「これらの施策の成果が芽吹いている」とする一方で、「さらに飛躍できるかは今後の展開にかかっている」と述べ、4選出馬への決意を述べました。
 市長選をめぐっては、今のところ、ほかに表立った出馬の動きはありません。
 現在の小矢部市長の任期は、今年12月6日までです。

チューリップテレビ