ここから本文です

34歳ベルダスコ 8強入り 世界52位にストレート勝ち<男子テニス>

6/14(木) 19:02配信

tennis365.net

リベマ・オープン

男子テニスツアーのリベマ・オープン(オランダ/ロスマーレン、芝、ATP250)は13日、シングルス2回戦が行われ、第4シードのF・ベルダスコ(スペイン)が世界ランク52位のD・メドヴェデフ(ロシア)を6-4, 6-1のストレートで破り、4年ぶり3回目のベスト8進出を果たした。

【 キリオスvsマーテラー 1ポイント速報】

今大会、上位4シードは1回戦免除のためこの試合が初戦となったベルダスコは、2度のブレークに成功し第1セットを先取した。続く第2セットも6本のサービスエースを決めるなど、メドヴェデフにブレークチャンスを与えることなく、55分で8強入りを決めた。

4強入りをかけた準々決勝では、世界ランク181位のB・トミック(オーストラリア)と対戦する。両者は7度目の対戦で、トミックの5勝1敗。

34歳で世界ランク34位のベルダスコは今年2月のリオ・オープン(ブラジル/リオデジャネイロ、レッドクレー、ATP500)決勝でD・シュワルツマン(アルゼンチン)に敗れたものの準優勝を飾っている。先日の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)では、4回戦で元世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)に敗れた。

一方、敗れたメドヴェデフは2年連続の8強入りとはならなかった。

tennis365.net

最終更新:6/14(木) 19:02
tennis365.net