ここから本文です

開催国ロシアの残したくない記録

6/14(木) 17:01配信

SPORT.es

2018 FIFAワールドカップ ロシアが14日18:00(日本時間同24:00)よりいよいよ開幕する。
東ヨーロッパで初開催となる今大会は、開催国ロシアに掛かるプレッシャーは並大抵のものではないであろう。

日本と対戦する3チーム、強化試合を終え準備万端

今大会のロシアは、「史上最弱の開催国」と揶揄されているが、過去20大会の歴史を振り返っても開催国がグループステージで敗退した例は、2010年南アフリカ大会の南アフリカ代表のみ、わずか1回である。

ロシア代表は、開幕戦にサウジアラビア代表、19日にエジプト代表、25日にウルグアイ代表と対戦する。
史上2ヵ国目の汚名を残さぬよう、一戦一戦が決勝戦だ。

(文:SPORT)

SPORT

最終更新:6/14(木) 17:01
SPORT.es