ここから本文です

JR九州 減便「復活させない」の方針

6/14(木) 19:28配信

MBC南日本放送

MBC南日本放送

JR九州の大幅な減便について、沿線の自治体などが見直しを求めている問題です。JR九州は、原則的に削減した列車を復活させず、見直しは、時刻の調整などに留める方針で最終的な検討をしていることがわかりました。

この問題はJR九州が今年3月のダイヤ改正で、過去最大となる117本の減便を実施し、沿線の住民や自治体から見直しを求める声が上がっているものです。

この要望に対しJR九州は、原則的に削減した列車を復活させず、見直しは、時間の調整による接続の改善や、車両の増結による混雑の緩和に留める方針で最終的な検討を進めていることがわかりました。

JR九州は、ダイヤ改正後の今年4月からおよそ1か月にわたって減便の影響を調査していました。

MBC南日本放送 | 鹿児島

最終更新:6/14(木) 19:28
MBC南日本放送