ここから本文です

松本市でひき逃げか・89歳女性が交差点でけが

6/14(木) 21:19配信

SBC信越放送

松本市でひき逃げか・89歳女性が交差点でけが

きょう午前、松本市の路上で89歳の女性が頭から血を流して倒れているのが見つかり、警察はひき逃げの可能性もあるとみて調べています。
午前11時半過ぎ、松本市蟻ヶ崎の交差点で「道路に人が倒れている」と通りかかった人から消防に通報がありました。
消防によりますと現場には女性が頭から血を流して倒れていて、市内の病院に運ばれましたが意識はあり会話もできるということです。
近所の人によりますと女性は近くに住む藤原茂子さん89歳で、車と接触したとみられますが現場に車はありませんでした。
現場は松本市の中心部に近い信号機や横断歩道がある交差点で、藤原さんは横断歩道を渡っていて車と接触したとみられます。
警察はひき逃げの可能性もあるとみて藤原さんから話を聞くなどして調べています。

最終更新:6/14(木) 21:46
SBC信越放送