ここから本文です

最下位は「寝たほうがいい」と酷評…米メディアがW杯グループリーグ48試合の関心度を順位付け

6/14(木) 19:37配信

ゲキサカ

 アメリカ『ヤフースポーツ』が14日に開幕するロシアW杯のグループリーグ48試合の関心度をランキング化し、18日に行われるグループF第1戦のスウェーデン代表対韓国代表が最下位となった。同メディアは「地味な試合。(開始はアメリカ時間で)月曜の早朝だ。この試合を見るよりも睡眠を取る」と酷評している。

 1位に選ばれたのは、15日に控えるグループB第1戦のポルトガル代表対スペイン代表。同メディアが「クリスティアーノ・ロナウドvsおそらく世界最高のチーム」と表す一戦は、スペインが開幕直前にフレン・ロペテギ前監督を解任したことで俄然注目を浴びている。

 また、日本代表の試合は19日のコロンビア戦が37位、24日のセネガル戦が43位、28日のポーランド戦が44位。14日に行われる開幕戦のロシア代表対サウジアラビア代表は5位にランクインしている。

以下、グループリーグ48試合の関心度の順位

1. ポルトガルvsスペイン
2. ドイツvsメキシコ
3. アルゼンチンvsアイスランド
4. アルゼンチンvsクロアチア
5. ロシアvsサウジアラビア
6. フランスvsペルー
7. イングランドvsベルギー
8. ナイジェリアvsアルゼンチン
9. セネガルvsコロンビア
10.ポルトガルvsモロッコ
11.ブラジルvsスイス
12.イングランドvsチュニジア
13.メキシコvsスウェーデン
14.ポーランドvsコロンビア
15.デンマークvsフランス
16.ペルーvsデンマーク
17.ブラジルvsコスタリカ
18.イランvsポルトガル
19.エジプトvsウルグアイ
20.ブラジルvsセルビア
21.スペインvsモロッコ
22.ロシアvsエジプト
23.スペインvsイラン
24.フランスvsオーストラリア
25.イングランドvsパナマ
26.ウルグアイvsロシア
27.アイスランドvsクロアチア
28.クロアチアvsナイジェリア
29.ポーランドvsセネガル
30.ベルギーvsパナマ
31.ウルグアイvsサウジアラビア
32.モロッコvsイラン
33.ドイツvsスウェーデン
34.ベルギーvsチュニジア
35.セルビアvsスイス
36.韓国vsメキシコ
37.コロンビアvs日本
38.コスタリカvsセルビア
39.ドイツvs韓国
40.オーストラリアvsペルー
41.サウジアラビアvsエジプト
42.ナイジェリアvsアイスランド
43.日本vsセネガル
44.ポーランドvs日本
45.スイスvsコスタリカ
46.パナマvsチュニジア
47.デンマークvsオーストラリア
48.スウェーデンvs韓国

最終更新:6/18(月) 10:57
ゲキサカ