ここから本文です

菅田将暉、劇場版『ヒロアカ』で初アニメ映画主題歌を担当!

6/15(金) 4:00配信

cinemacafe.net

俳優で歌手としても活躍する菅田将暉が、この夏公開の映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~』で主題歌を担当することが決定。併せて予告編も公開された。

【画像】『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~』カット

■あらすじ
白熱の期末試験が終わり、夏休みの林間合宿を控えた雄英高校メンバー。デクとオールマイトは、ある人物からの招待を受け、海外に浮かぶ巨大人口移動都市<I・アイランド>を訪れていた。世界中の科学研究者たちの英知が集まったまさにサイエンスハリウッドのような島で個性やヒーローアイテムの研究成果を展示した<I・エキスポ>が開催される中、デクは“無個性”の少女・メリッサと出会う。メリッサにかつて同じ“無個性”だった自分を重ね合わせるデク。そのとき、突如鉄壁のセキュリティを誇るアイランドの警備システムが敵にハッキングされ島内全ての人間が人質に――!

「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載、現在TVアニメ第3期が放送中の「僕のヒーローアカデミア」。今夏公開の映画は、本作初の完全オリジナル劇場版長編アニメーション作品だ。


■菅田将暉、新曲はアニメ映画の主題歌に!
そんな人気作の劇場版の主題歌が、本作のために制作された菅田さんの新曲「ロングホープ・フィリア」に決定。1月期のドラマ「トドメの接吻(キス)」では、自身初となる主題歌を担当し話題となったが、アニメーション映画の主題歌を担当するのは、本作が初めてとなった。また、作詞・作曲は、昨年放送のTVアニメ第2期のオープニングテーマを担当したロックバンド「amazarashi」の秋田ひろむが手掛けている。

■楽曲は「自分自身も励まされる」
ジャンプファン、そして「ヒロアカ」ファンだという菅田さんは、「今回の初の劇場版主題歌を担当することは、非常に光栄ですし嬉しく思っています」と喜び、「主人公のデクは最初、まわりから期待をされていないただの男の子だったけど、デク自身の中にある正義や憧れがあり、そんな部分をオールマイトにかわれ個性を譲られるという物語のスタートです。人間、最初から何でもできる人はいないから、諦めず頑張り続けることで誰でもヒーローになれるというストーリーが僕は昔から好きだったので、劇場版での更なるデクの成長が楽しみです」と作品についても熱く語る。


また楽曲については、「『フィリア』はギリシャ語で親愛なる人への愛情や友愛という意味です。『大切な友に末長い希望を』という想いが込められたこの曲は、僕も歌いながら自分自身も励まされるような思いを起こさせられたり、年代関係なく、大切な仲間と一緒に頑張っていこうという強さと希望をもった曲ができたと思っています」とコメント。さらに、「この映画と寄り添うように歌った『ロングホープ・フィリア』が沢山の人に届けばいいなと思っていますし、映画と曲を通して、“自分が背中を押してもらった”、“誰かの背中を押してあげたい”みたいに感じてもらえるとすごく嬉しいです」と語っている。

■主題歌入り予告編公開! 空白の「夏」の一部がついに…
さらに今回は主題歌入りの予告編も公開。原作者・堀越耕平が総監修し、デク、オールマイト、1-A組のメンバーが初の海外となる舞台<“I”アイランド>に襲来した謎の敵・ウォルフラムと大バトルを繰り広げる本作。かつてのデクと同じ“無個性”の少女・メリッサ、彼女の父でオールマイトの旧友・デヴィット、ストーリーの鍵を握る親子も登場。さらにオールマイトの過去など、原作では描かれなかったエピソードが次々と明かされていく。


今回の予告編は、順次全国の映画館でも公開予定。さらに、主題歌「ロングホープ・フィリア」は、6月18日(月)放送の「菅田将暉のオールナイトニッポン」にて、フルサイズが初オンエアされる予定だ。

『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~』は8月3日(金)より全国東宝系にて公開。

菅田将暉ニューシングル「ロングホープ・フィリア」は8月1日(水)リリース、7月14日(土)先行配信リリース。

「僕のヒーローアカデミア」第3期は毎週土曜日17時30分~日本テレビ系にて放送中。

最終更新:6/15(金) 4:00
cinemacafe.net