ここから本文です

<中間速報>松山英樹は5オーバーでホールアウト 「残り3日間を3アンダーで回れたら悪い位置ではない」

6/15(金) 2:51配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<全米オープン 初日◇14日◇シネコック・ヒルズゴルフクラブ(7440ヤード・パー70)>

【写真】あの選手の調整姿もバッチリフォロー!全米オープンフォトギャラリー

海外男子メジャー今季第2戦「全米オープン」初日のラウンドが続いている。昨年大会2位で悲願のメジャー制覇を目指す松山英樹は、1バーディ・4ボギー・1ダブルボギーの「75」。5オーバーで初日の競技を終えた。現時点で65位タイにつけている。

ピンが大きく左右に揺れるほどの強風が吹いたシネコック・ヒルズGC。松山も例外ではなく、「なかなかスコアを作れなかった」と前半に4つスコアを落とすなど苦しめられた。後半はバーディこそ奪えなかったが、ボギーも7番の1つに抑える我慢の展開となった。「残り3日間を3アンダーで回れたら全然悪い位置じゃないと思うので、1つでも縮められるように頑張りたいと思います」とし、首位グループでも1アンダーという難コンディションのなかで、明日以降に巻き返す意気込みを口にした。

同じく午前組だった小平智は11オーバー・110位タイと出遅れ。また午後組の秋吉翔太がティオフし、5ホール終了時点で4オーバーとしている。星野陸也はこの後スタートを迎える。

現在トップには、1アンダーでスコット・ピアシー(米国)、イアン・ポールター(イングランド)ら6人がつけている。


(撮影:岩本芳弘)<ゴルフ情報ALBA.Net>