ここから本文です

稀勢、15日から徳島文理大で合宿

6/15(金) 7:00配信

サンケイスポーツ

 大相撲名古屋場所(7月8日初日、ドルフィンズアリーナ)7場所連続休場中の横綱稀勢の里(31)は、15日から徳島市の徳島文理大で行われる田子ノ浦部屋の合宿に参加。名古屋場所へ調整を進める。14日には師匠の田子ノ浦親方(41)=元幕内隆の鶴=が同大で会見に臨み「環境がかわったところで稽古をして、応援してくれる方々の力をもらいたい」と話した。

 合宿は同大OBが師匠と親交が深く、初めて実現。体育館に本格的な土俵をつくり、17日まで行われる。稽古初日は同大1年生にも公開され、学生は必修科目「文理学」の授業の一環として、リポートを提出すれば1単位が修得できる。