ここから本文です

知識や特技が商品に! 「Ameba」、スキルシェアリングサービス「REQU」を提供開始

6/15(金) 9:30配信

MarkeZine

 サイバーエージェントが運営する「Ameba」は、スキルシェアリングサービス「REQU(リキュー)」を開始した。同サービスでは、自らが持つスキルを商品として売買できる。例えば、SNSでファッションについて投稿しているインフルエンサーがそのセンスを活かして着回しを購入者にアドバイスしたり、SNSで支持を得ているイラストレーターがイラストをデジタル販売するなど、モノではないスキルをオンライン上で商品化して販売する。

 販売者が購入者とやり取りをしながら、要望に応じて納品物を作成、提供する「オーダーメイド」と、作成した記事やマンガ、動画などの作品をコンテンツ単位で販売する「有料コンテンツ」の2種類の商品提供方法があり、提供したいスキルに合わせて販売できる。商品の情報はアメブロに簡単に埋め込むことができ、閲覧者はブログ記事面から商品を購入することも可能だ。

最終更新:6/15(金) 9:30
MarkeZine