ここから本文です

“ツイキャス”がビットコインに対応 ~応募者全員に仮想通貨を配布するキャンペーンも

6/15(金) 6:00配信

Impress Watch

 モイ(株)は13日、同社が運営するライブ配信サービス“ツイキャス”でビットコインを利用可能になったことを発表した。また、ビットコイン対応記念として、応募したツイキャスユーザー全員に仮想通貨を配布するキャンペーンも開催されている。“ツイキャス”は4月にモナコインにも対応している。

【この記事に関する別の画像を見る】

 ビットコインに対応したことにより、専用アイテムを介して手数料不要でライブ配信者へビットコインを送ったり、“ツイキャス”のポイントをビットコインで購入可能になった。また、全ユーザーに仮想通貨のウォレットが提供されいるため、別途ウォレットを用意することなく自由に入出金が行える。

 仮想通貨の配布キャンペーンは26日までの限定で、応募者全員にもれなくビットコインまたはモナコインがプレゼントされる。プレゼントされた仮想通貨は“ツイキャス”で提供されたウォレットに入金される仕組み。さらに、応募者の中から抽選で最高10万円相当(付与を行う日時における国内主要取引所のレートで計算)の仮想通貨が贈られる。なお、10万円相当の仮想通貨の当選者は、後日キャンペーンページ上で発表されるとともに、“ツイキャス”の“お知らせ”に通知が届くという。

窓の杜,長谷川 正太郎

最終更新:6/15(金) 11:22
Impress Watch