ここから本文です

加、NAFTA再交渉継続で米と合意 具体的な日程は未定=外相

6/15(金) 4:25配信

ロイター

[14日 ロイター] - カナダのフリーランド外相は14日、米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表と会合し、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉を継続する方針で合意したことを明らかにした。ただ、具体的な日程は設定していないとした。

フリーランド外相はさらに、米、カナダ、メキシコがNAFTA再交渉でこれまでのところ意義ある進展を遂げたことで見解が一致したことも明らかにした。

ライトハイザー代表は当初、7月1日のメキシコ大統領選に絡む混乱を避けるため、交渉の迅速な妥結を求めていたものの、フリーランド外相は記者団に対し、3国が「NAFTA再交渉を継続することを決めた」とし、「夏の間、真剣に取り組んでいく」と語った。

同時に「現段階で特定の日程は定めていない。会合の具体的な日程については後日詰めていくことを話し合った」と明らかにした。

最終更新:6/16(土) 7:02
ロイター