ここから本文です

トランプ大統領、米朝会談で「北の人権問題、軽視していない」=ホワイトハウス

6/15(金) 9:59配信

WoW!Korea

米国ホワイトハウスは14日(現地時間)、ドナルド・トランプ大統領が6.12米朝首脳会談で金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長へ北朝鮮の人権問題を提起したとして「(人権問題を)軽視してはいない」と明かした。

 ロイター通信、自由アジア放送(RFA)などによると、 ホワイトハウスのサンダース報道官はこの日のブリーフィングで「今回の会談は、非核化と朝鮮半島平和に焦点を当て進行された」とし、「トランプ大統領が、すでに公開的に明かしたように、北朝鮮政権の人権問題についても提起した」と強調。

 また、北朝鮮の人権と関連し具体的にどのような対話が交わされたのかという質問には「様々な事案について議論した」とし、「詳細な会談内容は明かすことができない」と答えた。

最終更新:6/15(金) 9:59
WoW!Korea