ここから本文です

「偉大な正恩氏」持ち上げた40分 北朝鮮、米朝会談放映

6/15(金) 7:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 北朝鮮の朝鮮中央テレビは14日午後、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長のシンガポール訪問と、トランプ米大統領との首脳会談の模様を伝える記録映像を放映した。正恩氏を様々な手法で持ち上げ、最高指導者の権威を演出。「歴史的瞬間を全世界が見守った」と、会談の意義を最大限に強調した。

 ■米国と対等強調/BGMに軽音楽
 映像は40分余り。12日の米朝会談のほか、前日に正恩氏がシンガポールの観光地を視察する様子などを伝えた。
 正恩氏がシンガポールに到着する場面では、BGMとしてレイモン・ルフェーブルの「シバの女王」が流れた。…… 本文:711文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社