ここから本文です

小津安二郎の名作を4Kデジタル修復版で上映

6/15(金) 10:00配信

シネマトゥデイ

 1953年の映画『東京物語』などで知られる名匠・小津安二郎の名作7本を4Kデジタル修復版で上映する特集「小津4K 巨匠が見つめた7つの家族」を、6月に都内で実施。16日より新宿ピカデリー、23日より角川シネマ新宿にて上映される。

【動画】「小津4K 巨匠が見つめた7つの家族」予告編

 小津の生誕115周年にあたる今年。5月に開催されたカンヌ国際映画祭では、『東京物語』の4Kデジタル修復版ワールドプレミアが実施された。特集上映では、父と娘、大家族、夫と妻、親と子、夫婦と夫の愛人、父娘と母娘、旅一座(血縁関係のない家族)など、さまざまな家族の形を描いた作品をセレクト。

 『東京物語』『東京暮色』『お茶漬の味』『早春』は、今回が4Kデジタル修復版での日本初上映となる。6月23日、24日には小津作品を彩った名女優、香川京子と有馬稲子のトークショーも実施予定。上映作品は以下の通り。(編集部・石井百合子)

『晩春』(1949)出演:笠智衆、原節子、月岡夢路、杉村春子
『麥秋』(1951)出演:節子、笠智衆、淡島千景
『お茶漬の味』(1952)出演:佐分利信、木暮実千代、鶴田浩二
『東京物語』(1953)出演:笠智衆 東山千榮子 原節子 香川京子
『早春』(1956)出演:池辺良、淡島千景、岸惠子
『東京暮色』(1957)出演:笠智衆、有馬稲子、原節子
『浮草』(1959)出演:中村鴈治郎、京マチ子、若尾文子
※トークショー:
香川京子 6月23日『東京物語』上映後
有馬稲子 6月24日『東京暮色』上映後

「小津4K 巨匠が見つめた7つの家族」は6月16日~22日新宿ピカデリー、6月23日~7月7日角川シネマ新宿にて上映

最終更新:6/15(金) 10:00
シネマトゥデイ